合気道の基礎講座記事一覧

合気道とは合気道は単なる護身術ではない?合気道とは、合気道開祖「植芝盛平翁」によって創始された現代武道です。「相手の力を利用して投げる」ですとか、「気で倒す」「護身術」ですとか言われていますが、合気道の一番の目的は「合気道の稽古を通じて、充実した人生を送る」ことを目的に考えたほうが良いようです。まずはその結果として、「相手の力を利用する」「気で倒す」「護身術」ということに繋がっていくと理解してくだ...

戦前の合気道当身7分投げ3分合気道は、合気道開祖植芝盛平翁が創始されました。合気道開祖は、明治生まれの方で、日本古来から伝わる様々な武道を稽古されていたそうです。戦前は合気道と言う名前は使われておらず、技の構成も、現在の稽古とは大きく異なっていたそうです。現在の合気道では当身と言うのはほとんど使われていないのですが、当時の稽古は当身7分投げ3分と言われるほど、激しいものだったそうです。指導方法の違...