プロフィール

管理人の 合気の妻 と申します。
当ホームページへのご訪問、ありがとうございます。

 

 

注意! 〜私は合気道未経験者です〜

はっきり申しますと、私は合気道未経験者です。
合気道の会員でもなければ、合気道の稽古をしたことはありません。

 

主人と出会い、結婚し、子供が生まれるまでの間、合気道の道場について行っていたくらいです。

 

しかし。。。
よく考えてみますと、ついて行ってはみたものの、道場にすら入ったことは、ほとんどありませんでした。
私は、極度の人見知りなのです。

 

 

勇気をもって道場に見学に行くことに決めてみたら。。。

子供を授かりました。
私は子供が大好きで、待ち望んでいたことですので、子供のために風邪をひくことなどはできません。

 

当然、道場について行くことすらなくなりました。

 

そういうわけで、主人と出会い、合気道を知り、合気道場に何度も行ったものの、極度の人見知りで道場に入ることすらできず、勇気をもって見学に行こうとすれば、子供を授かったことがきっかけで、子育てに専念し始めた結果、いまだに道場に入ったことがないのです。

 

※2016年4月現在、主人と出会ってから12年経ちますが、合気道の道場で稽古をしたことがありません。

 

 

本当は私は合気道というものについて何も知らないはずなのですが

実のことをいいますと、普通に合気道の道場に通っている、一般の道場生よりも確実に、合気道のことについて知っています。
そして更に申しますと、主人と出会って以降、合気道に触れなかった日はありません。

 

もう一度言います。
私は、合気道は未経験者です。
道場にすらいったことはありません。

 

しかし主人と出会って以降、2016年4月現在まで、毎日合気道に関わっているのです。

 

 

全ての時間が合気道となる

主人は、合気道の指導者です。
しかし、普通じゃありません。
合気道への取り組む姿勢は、尋常じゃありません。

 

例えば、
主人は合気道の指導員ですから、当然道場で合気道の指導をします。
指導するとなれば、主人は「指導」とは何かということから入っていきます。実際「指導」と言うことに関する本を、数10冊レベルで読んで勉強していきます。
そしてその日の勉強の成果を私に対して、アウトプットするのです。勉強して得たことに沿って、合気道の指導で伝えたいことを、私を相手に指導する練習をするのです。

 

2016年4月現在までのこの12年間、毎日毎日、私は主人から合気道の講義を受け続けているのです。

 

 

いつのまにか極度の人見知りが消え去っていた

このように私は主人から毎日合気道の本質となる思考法について聞かされていくうちに、知らず知らずの内に「合気道博士」になっていたのです。
そして合気道の思考法の本質は、いつしか私の内面を根本から変えていることに気づかされました。

 

子供たちが成長するにつれて幼稚園や学校の先生と話をしたり、子供たちのお母さんと話す機会が増えていきました。
今までの私ならそう言った機会を通じて、友達ができるということはなかった事と思います。
気がつけば沢山の友人が出来ていたり、先生方とも、深い交流が今でも続けられています。

 

これも全て、合気道の本質に触れ続けることができたからだと思います。

 

 

合気道歴12年

実を言いますと、合気道の稽古を全くしていないというわけではありません。
ただ正式に合気会さんの会員として入会して、道場で合気道の稽古をしたことがないので、正式には合気道未経験者にはなると思います。

 

先ほどお話ししました通り、主人は毎日合気道の指導の練習を、私を相手に行います。
合気道の講話だけでなく、礼儀作法や、受け身、技に至るまで、沢山のことについて、私は主人の合気道の指導の練習相手です。
ですから主人と出会って2016年4月現在までの12年間ほとんど毎日稽古をしています。
そういう意味では、合気道歴12年と言っていいのかもしれません。

 

ただ
稽古相手は主人だけですので、実際に他の人と合気道の稽古をすることができるのかについては分かりませんし、正式には合気道未経験者です。

 

 

合気道に出会う前の私には、とても内気な性格でした

主人と出会う前、そして主人を通じて合気道に触れるまでの私は、

 

極度の人見知り
失敗を恐れて、踏み出せない
素直になれない

 

このように、とても内気な性格でした。

 

合気道は

先ほどお話ししました通り、私はとても内気な性格でした。
ところが主人と出会って以降、毎日のように合気道に触れ、合気道の思考法について学んでいくうちに、私自身が根本から変わってきました。
今では不思議なことに、マイナスの感情と言うのは全くありません。
毎日を心の底から楽しめています。

 

私は合気道未経験者です。
ところが合気道の道場で稽古をしたことがないだけで、この12年間は毎日合気道に触れています。
合気道に触れることで、とても内気で、人前に出ると顔は真っ赤になり、心が一杯になってしまって、何も話すことが出来なかった私を根本から変えてくれました。
今こうしてパソコンの知識が全くなかった私が、パソコンを勉強し、インターネットを勉強し、サイトを通じて、この素晴らしい合気道の魅力を世界中の人に伝えたいと考えて、実行に移せるようになたのも、合気道のおかげです。
12年前なら、考える事すらできない挑戦を、今しているのです。

 

このように合気道には、人を変える力があります。
合気道の稽古に、真剣に取り組んで行くことで、人生が劇的に変わっていきます。

 

あなたも合気道の稽古を実生活に活かして、人生を変えてみませんか。

 

 

実戦合気道から、実践合気道へ

このサイトにご訪問くださり、ありがとうございます。
改めて、深く感謝申し上げます。

 

このサイトに訪れてくださった皆様は、ほとんどの人が合気道経験者の方だと思います。
本来は、私のような合気道未経験者がこのようなサイトを作るべきではないのかもしれません。

 

しかし合気道未経験者の私だからこそ、「私にしかできない」合気道の魅力の伝え方があるはずです。
そして合気道未経験者の私だからこそ、合気道によって人生を変えることができるということを、真に体験しました。

 

今はまだ、子育ての関係から合気道の道場には稽古に行けません。
しかし合気道の道場に行けなくても、合気道ができることも知っています。

 

そんな未経験者の私が、私なりに見つけ出したこの合気道の思考法を、

 

合気道未経験者の方には、合気道を始めるきっかけに
合気道初心者の方には、合気道の魅力を理解する手助けに
合気道指導者の方には、合気道初心者のつまづきやすいポイントを改めて知っていただくきっかけに
合気道修行者の皆様には、合気道を実践に活かすことを考え直すきっかけに

 

していただける、そういうサイトにしたいと考えています。

 

「合気道の本質に迫る!」では、合気道の稽古で初心者の方がつまずかないために知っておきたい合気道の思考法等について解説しています。

 

「実生活に活かす!」では、合気道だけに限られませんが、一つのことを長く続けていくと、ほとんどの場合それを続けて行くことに疑問が出てくることがあると思います。そういならないための思考法や、合気道という枠にとらわれない、人生で本当に大切なことについて解説していきます。

 

 

長くなりましたが当サイトが合気道の稽古を行っている方をはじめとする皆様のお力になれることを祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

                                                         合気の妻